美肌ヒーラー養成講座3 他者の内部表現を書き換えて人間関係を良くする方法

美肌ヒーラー養成講座3 他者の内部表現を書き換えて人間関係を良くする方法

美肌ヒーラー 渡辺 実  https://ameblo.jp/healer7/
今回は、他者の内部表現を書き換えて人間関係を良くする方法を解説しました。
人間関係を良好にすることが出来ればストレスがなくなり、お肌もきれいになります。
最高の状態のあなたとお相手が向かい合って話をして、あ互いに高めあえるような関係を築くことが出来るようになります。
ポイントは、相手の無意識になっている理想の姿を見てあげることです。
そうすることで、お相手のリアリティーが揺らぎ抽象度が上がります。
抽象度が上がるとは、目先のことにとらわれず、より広い視野で物事を見ることが出来るような意識状態になるということです。
お互いに頭がすっきりするので気持ちいい経験になると思います。
そうすることでハイパーラポールが出来上がります。
相手が無意識にあなたを重要な存在だと認識します。
焦らないで少しづつ練習していけば誰にでもできる技術です。
技の名は、「ナマステ」です。
詳しくは、動画でご確認ください。
質問はお気軽に。
ブログも参考にしてください。https://ameblo.jp/healer7/