美肌ヒーラー養成講座8 気が漏れて疲れやすくなるのを防ぐ結界の張り方

美肌ヒーラー養成講座8 気が漏れて疲れやすくなるのを防ぐ結界の張り方

美肌ヒーラー 渡辺 実  https://ameblo.jp/healer7/
無意識の中に情報を書き込む方法をお話ししました。
そのために便利なのは「気の球」です。
無意識に私は健康だという情報を書き込むと風邪を引かない人になります。
また、気の球のコピーを4つ作って、それを自分の体の4隅に配置することでバリアーとして機能するようになります。
他人や場所の悪い情報からわが身を守れるようになります。
また、自分の気が漏電しているかもしれません。
そのせいで疲れやすくなっているのかもしれません。
気の球を自分の体の4隅に配置して結界をつくれば、気が漏れるのを防げるようになります。
これらは、オカルト的な話ではなく、認知科学に裏付けされた情報操作です。
その「気の球」の作り方を解説しました。
とても便利なのでお試しください。
質問はお気軽に。
ブログも参考にしてください。https://ameblo.jp/healer7/